fc2ブログ

大村の日岳に登る

サるくリング~自転車散歩
02 /08 2014
きょうは夕方の5時過ぎから自転車で買い物に出かけた。
日暮れまで少し時間があったので、大村の日岳に登る事にした。

諫早市と大村市の境界を流れるナントカ川に架かるナントカ橋
(調べろよ)を渡り、長工醤油工場の奥へ進むと大村市今村町。

日岳は大村市の三浦地区を縦断する山の農道の、さらに上にある。
登り口はいろいろあるが、今回は集落を過ぎて田んぼの中の
激坂ショートカットコース。
DSCF0446A.jpg

折りたたみ小径車の激坂テストを兼ねる。普通の峠ならほとんど
問題なかったが、これほどの坂はまだ登っていない。
DSCF0448A.jpg

中ほどで断念。登るのがバカらしくなるほどの傾斜。
(カメラの水準器使用)
DSCF0449A.jpg

やはりこれくらいの傾斜だと、フラットハンドルでは力が入らず
長く登れない。

折りたたみの樹脂ペダルも、重たいおっさんに体重をかけられて
可哀想だ。

農家の納屋の前に、低く広がる梅の木。あちこちに水仙も咲いている。
DSCF0458A.jpg

農道に出る。激坂で押してもやはり早いようだ。
この辺りから三浦の海岸道路へ降りる事が多い。
DSCF0459A.jpg

日岳公園の登り口辺りで、農家のおばさんが無人販売所の
片付けをされていた。
DSCF0471A.jpg

たまたま通りかかった私に、
「にいちゃん、みかんば持っていかんね ひとつ余ったけん」

にいちゃんと呼ばれたのは、何十年振りだろう!

踊りながらみかんを受け取り、マスクをはずしてお礼を言った。
明らかに、「おっさんやんけ!」という顔をされた。

上の方の道は、「営農軽トラが登れればいいモン」というような
ベタ踏み坂が続く。
実際クルマで登っても、エンジンはモオオオオ~~~と悲しげな
音をたてて苦しそうだ。
DSCF0475A.jpg

やっと到着。景色を見れば苦労も報われる。
DSCF0476A.jpg

明るく撮影。実際はもっと暗い。
DSCF0479A.jpg

大村湾。左側は東園・大草あたり。右端は大村空港。
DSCF0491A.jpg

大村空港拡大。橋を渡って行く海上空港。
DSCF0489A.jpg

喜々津・多良見方面。ここも住宅が増えた。
DSCF0494A.jpg

左側が西諫早あたり。だいぶ暗くなって来た。オバケが恐いので帰ろう。
DSCF0498A.jpg

下界に下りて買い物。いつものにゅうにゅうキャンデイと
クリアアサヒ、小魚ふりかけその他を買う。

家に帰って、もらったみかんを美味しくいただいた。
DSCF0506A.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
ポチー、どこー?

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。