fc2ブログ

諌早 本明川の河川敷散歩1

サるくリング~自転車散歩
03 /04 2014
諌早市の本明川 河川敷
自転車で市街地に行ったら、時々下りて
ぶらぶらする。

きょうは諫早公園近くの高城(たかしろ)町の入口から、
水鳥の視点で諫早の町を眺めてみよう。

対岸にある、割烹 水月楼
DSCF0856A.jpg
川の所々に飛び石があり、場所によっては近道にもなる。

以前、親父の法要を計画する際、予定していた店が
空いておらず、あちこち探しまわり最終的に料理の
写真を見てここに決めた。

うなぎのせいろ蒸しが2切れついているのが
決め手だった。
よだれセンサーは針を振り切ってすでに計測不能。

情報が少なかったが、老舗なので大丈夫だろうと
試食には行かなかった。

前菜の一品を食べた。失敗したナリー!と思った。
何の料理か判らないが、美味しくなかった‥。

ところがどすこい!何故かそれ以外の料理は
すべて普通以上に美味しく、うなぎもふっくら
大きくて皆が満足した。量も充分だった。

これはもしかして、ちょっとガッカリさせておいて
後で喜びを倍増させる作戦だったのか?と一瞬本気で思った。

フェイントうまうま作戦と名づけた。

当日は雨で、目の前の本明川は濁流になって逆巻いて
いたが、行き帰りの送迎バスに乗る時は、不思議な事に
雨が止んだ。
雲の上で、親父が誰かに頼んだのかも知れないなぁ。

大魔王サターンでなければいいのだが‥。


上流側へ向かう。
DSCF0857A.jpg

祭りやイベントの時は、河川敷が駐車場になる。


川のそばにも、気がつけば高いマンションが並ぶ。
かつて威風を誇ったであろう慶巌寺(けいがんじ)も小さく見える。
DSCF0862A.jpg

諫早公園横の堰(せき)
DSCF0865A.jpg

少し水があったが、自転車を抱えて進む。
階段状の水路は、魚が遡上するための魚道だろう。


ここから先しばらくは、せまい通路だけになるので、
プチダムを右岸に渡る。水量が多い時はムリ。
DSCF0870A.jpg
鏡のように夕暮れ間近の雲を映す川面。
この辺りは山下渕と呼ばれ、大亀となまずの伝説がある。


対岸に諫早公園の森を見る。諫早城址、高城神社
移設された諫早のめがね橋などがある。
DSCF0874A.jpg

DSCF0875A.jpg


天満町のパークレーン
DSCF0882A.jpg

若い頃、夜の諫早でみんなが集って遊ぶ所と言えば、
2件のボウリング場くらいだった。幸町にあった
レーンはだいぶ前に閉店してしまった。

ボウリング場には、瓶入りコーラの自販機があって
自販機本体に栓抜きがついていたと思う。
当時でも古めかしかった。

長崎市昭和町の長大裏にもボウリング場があった。
ゴールデンボウルという思い切った名前だったが、
玉は2個投げなくてもよかった。(お下劣禁止!)

ここのボールは、指を入れる穴が削れてガタガタで
まっすぐ転がらず、ゴトンゴトンゴトンゴトンといいながら
溝にダイブしていった。とても悲しかった。

プレイ前は、まず走って行って、割れやヒビの少ない
ボールを必死で探した。

ある日、友達が投げたボールがレーンに落ちた瞬間、
真っ二つに割れた。係員は手慣れた感じで回収した。
日常的な出来事だったらしい。


直角近いカーブを過ぎると河川敷も広場のようになる。
DSCF0883A.jpg

本明川は昔から暴れ川で、昭和32年にも洪水によって
多くの犠牲者を出した。
毎年7月25日には慰霊の諌早万灯川まつりが行われる。

諌早の地名由来はハッキリしないという事だが、全国的に
「ハヤ」の地名は、洪水の起きる土地を指すそうだ。


対岸上方、宇都(うづ)町の崖の上
うなぎ料理で有名な魚荘と、ホテルグランドパレスDSCF0880A.jpg

後方は上山(じょうやま)公園。山頂には展望台がある。
DSCF0885A.jpg


諫早神社
昔は四面大菩薩を祀り、お四面さんと呼ばれた。
明治の頃に祭神も交代させられてしまったが、
近くの橋には「四面橋」の名が残る。
DSCF0888A.jpg
この飛び石が本来の参道だったらしい。

川原には鳥居の礎石があり、石の柱が転がる。
DSCF0884A.jpg


自転車を担いで飛び石を渡る。
サドルの前側を肩に乗せ、前輪を下げると安定する。
DSCF0890A.jpg

階段を登って諫早神社の正面。
自転車を担いで川から現れると一種のヘンタイだと
思われても仕方が無いかもしれない。
散歩道もまた、厳しくつらく虚しいものだ。

DSCF0899A.jpg

きょうはここまで。

次回は諫早神社から上流を旅します。

社会の車窓から No.13884


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
いつもポチあいがとうごだいまふ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。