fc2ブログ

裏庭のうこん

庭ノ畑ニ居リマス
06 /18 2014
数年前、裏庭に大きな葉っぱの雑草が生えた。

どこからか種が運ばれて来たのだろう。

激増しそうにない植物は、ゲストプランツとして歓迎する。
食べられるかもしれないからだ。

雑草は、放っておいたらドンドン背が伸び、1mを超える
ほどになってビックリした。

畑のあぜとかで見たことがあるが、何かは知らない。

冬になって自然に枯れたが、根元を見たら生姜のような塊。
やっと、香辛料のうこん(ターメリック)だと判った。
DSCF3388A.jpg


散歩記をご存知の方は、タイトルを見て、どうせウンコの
話だろと失笑された事だろうが、今回は本当にうこんの話。
いつも下品な話ばかりでは無いのです。


でも、裏庭のうこんの近くでウンコ臭がする事はある。
うちの裏庭は、近所のネコのトイレになっていたらしい。

ある冬の日、草かげに地雷があるのに気づかず、靴で踏んで
そのままクルマに乗って出かけた。

暖房が効いてきて、車内にウンコ臭が充満した。
高速に乗る直前だった。

車内にあったダンボールでヘラを作って汚染物質を除去し、
雪解けの水たまりで靴底を洗った。ひどい目に遭った。


去年は、土を半分入れて放置したプランターが、近所のネコの
トイレに採用されていた。

あちこちにウンコ地雷を仕掛けられるよりは遥かにマシなので、
泣く泣くヨソのネコのウンコの始末をしていたのだが、だんだん
バカらしくなってプランターを片づけ、動物よけの粉を撒いた。


いかんいかん!うんこの話題なのに、ついウコンの話を…

うこんは、二日酔い対策ドリンクで名前をよく聞くが、最近は
摂り過ぎると肝臓障害を起こすとも言われだしたようだ。

裏庭のうこんは、特に使う事も無く、自然に任せている。

今の時期、蓮のような淡いキレイな花が咲き、夏は通るのが
邪魔になるほどデカくなり、冬には枯れてしまう。
DSCF3389A.jpg

毎年だんだん増えている。

植物が育つ時、土も養分になって減るそうだが、肥料も一切
やらないのに、何を栄養にしてあれほど育つのか判らない。

エネルギー保存の法則に反している気がする。

ハッ!もしかして、ネコがうこんの根元に…。


※注:お食事中の方には不適切な表現を含みます。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
今ごろ言うな!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

花も葉っぱもきれいな植物ですね。
ウコンといえば
昨日少し飲みすぎたのか、夜ちょっと気分が悪くなったので
冷蔵庫からカレー粉を取り出し、適当な量を水に溶かして飲みました。
カレー粉の主成分はターメリックなので二日酔いに効くかと思いまして。
それなりに効果はあったみたいです。
庭があったらウコンを育ててみたいもので。すごくきれいです。

Re: No title

こんにちは

キレイな花なのに、キタナい話で恐縮です。

うちのウコンの花を最初に見た時は、どこからか
お盆の飾りが飛んで来たのかと思いました。

夢の世界に咲いているような儚さがいいですね。

やせた固い土であれだけ育つのでプランターでも
充分できると思います。

カレー粉スペシャルドリンクは確かに効きそうです。
アセトアルデヒド様のお怒りも鎮まる事でしょう。

また遊びにいらしてください。

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。