fc2ブログ

ようやく咲いた墨田の花火

庭ノ畑ニ居リマス
07 /16 2014
完全に枯れたと思ってあきらめていた、あじさい墨田の花火

梅雨も終わりかという今頃になって、花をひとつ咲かせた。
DSCF4110A.jpg

土の中から直に伸びた花芽の方は、なかなか咲かず心配したが
小さな花びらがたくさんひらいている。
DSCF4112A.jpg

あじさいには見えないが、これはこれでキャワウィー

植物の強さとド根性にはいつも驚かされてばかりだ。


まハ ──── ったく関係ないが、先日、有田焼のデパートで
木製のお碗を買った。

見た瞬間、インジャナーイと思って細かい事はじぇんじぇん
考えずに買ったのだが、これに汁物を入れると、アラ不思議、
んまそーに見える!
DSCF3816TA.jpg
右が今回買った木の碗。

今までのと比べて広く浅いためか、具材が見た目よく並ぶ。
汁の中に透けるお碗の木の色合いもイイ感じィ!
DSCF3688A.jpg

全然気にして無かったが、軽いところもバッチグー(死語)だ。

木製なので長持ちはしないだろうが、割れる心配は少ない。
自然に還る素材というのは、ナニ毛に仏教の無常感に通じる。

何ちゅうてもホラ、木目。天然の木目がいいねぇ!


家内は最初は興味なさそうだったが、今は欲しそうだ。

でもやらんもんね~  名前書いとこ!


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
長い間応援ありがとうございました (ニセ閉店セール作戦)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。