fc2ブログ

路線バスで祐徳稲荷神社、浜宿へ 後編

日々の事
08 /10 2014
祐徳稲荷から浜宿へバスで移動。浜三ツ角で下車。

行きがけに降りた停留所の所では無く、ひとつ隣の旧道っぽい
三叉路の手前で停まった。ここが本来の三ツ角なのだろう。
DSCF4036A.jpg

行きは歩きで30分以上かかった所が、バスだと数分で着いた。

町は家々に注連縄が張られていてる。町の人に聞いたら、今夜
祇園さんの祭りがあるという事だった。
DSCF3951A.jpg

そして、だるまわたとカクイわたでは、カクイわたの方が看板の
品質がよいという事が判った。
DSCF3950A.jpg

水路をはさんで建つ家。何の建物なのか知らないが、いい雰囲気。
DSCF4040A.jpg

プランターを超越して、ほぼ畑に近い手作り農場。老朽化したら
大変なことになりそうだが、よく育つだろう。
DSCF4038A.jpg

バスの運転手さんが教えてくれた道を進むと、酒蔵通り
奥の方の道に行き当たる。
DSCF4052A.jpg

飯盛酒造 建物が国の登録有形文化財との事。
DSCF4055A.jpg

江戸時代、人馬の中継ターミナルだった、継場を見学する。
DSCF4074A.jpg

ここで継ぎ替えの業務が行われたのだろう。
DSCF4057A.jpg

奥の部屋で人足が休んだりしていたらしい。

二階は極端に天井が低い。これで目線の高さ。
アメリカ人は、ほふく前進するしか無い。
DSCF4064A.jpg

二階奥の部屋は船底天井になっている。 数の子‥いや、何でもない。
DSCF4065A.jpg

ヒンジ式の窓から、気持ちのいい風が入ってくる。土壁なので
熱気を通さないのだろうか?
DSCF4067A.jpg

継ぎ場の正面にある峰松工業 風鈴なども作っているようだ。
DSCF4056A.jpg

山口醤油屋 老朽化していたが、近年復元リフォームされている。
DSCF4075A.jpg

中島酒造場 まだまだ見る所があるが、きりが無い。
DSCF4076A.jpg


浜宿のパンフレットで見た、農産物などを売っている所や食事が
出来るという所は閉まっていた。

単に休みなのか、商売をやめたのかは聞かなかった。

そして、浜宿から橋を渡った地区にある、藁葺き屋根の住宅を見に行く。
DSCF4085A.jpg


国道近くの浜大橋 祇園祭の行列が通るらしい。
DSCF4083A.jpg

奥に見えるベイブリッジのようなのは、河口近くにある新浜大橋。
DSCF4082A.jpg

南船津の町 右側の藁葺き住宅はレプリカで、人は住んでいないようだ。
DSCF4087A.jpg

やっぱりクルマが入って来れない路地は落ち着けていいなぁ‥
DSCF4088A.jpg

そちこちに藁葺き屋根の家。ここは人が住んでいるのだろう。
DSCF4090A.jpg

格子が昭和の装飾。家が土地ギリギリに建っている。
DSCF4089A.jpg

解体するにしては多すぎる足場。この住宅も再生するのかな?
DSCF4094A.jpg

家の間に水路。ガスのメーターを見る人も命がけだ
DSCF4096A.jpg

ここは以前、自転車屋さんだったようだ。でもよく見たら営業中!(また失礼な事を!)
DSCF4097A.jpg

藁葺きでなくても、昭和のかほり一杯の住宅が並ぶ路地は、
なかなかよい散歩道だった。またゆっくり廻りたい。
DSCF4098A.jpg

浮立の格好をした若者が歩いていた。奉納踊りをするのだろう。
夜まで待てないので祭りを見るのはあきらめた。

最後に、みやげを買いに行く。

浜宿の国道側の入口を入った所にある、肥前屋という販売所。
DSCF2221A.jpg
(写真は前回の時のもの)

前回、酒の試飲が出来なかったので、マイどんぶりを持って
行こうかと張り切っていた程だが、きょうは店番のお姉さん
ひとりだけで他のお客もいなかったので、あきらめた。

お目当てのくりーむちぃずの粕漬けと雲丹のりなどを買う。
酒は小さめのを二本。甘酒アイスも食べてみた。

どうやらカメラの電池が残り少ない。歩きなので、もの凄く
たくさんの写真を撮っていたようだ。予備の電池は、いつも
自転車のバッグに保管しているため、持ってきてなかった。


帰りはJRにしようかとも思ったが、一時間待ちだったので
バスにした。浜宿の目の前に停留所がある。

16時34分発。帰りはちっちゃーいバスが来た。窓はキレイ。

県界から長崎県営バスの方も5時、6時台の便があったはずだ。

列車に比べれば、バスはのんびりまったり。信号で止まり
せまい集落の道に入り込む。

景色も飛んでいかないし、意外なコースを走るので面白い。

行きと同じように県界まで乗った。17時10分過ぎ着。
DSCF4102A.jpg
※カメラの電池がほとんど無くて、画像をまともに処理できていない。

石橋を渡って長崎県に入り、県営バスの諫早行き発車時刻を確認。
17時19分。 もうすぐだったが、運転手の乗ったバスはいない‥。

え?

あれ?

はあ??

時刻表をよ~っく見ると、5時台のバスは土曜のみらしい!

うわまずーっ!!

きょうは日曜。次のバスは18時45分。1時間半も待ちたくない!

地図でJR小長井駅の位置を確認する。歩けば大抵かかる距離だ。
バスで佐賀のJR肥前大浦まで戻った方が早かろう。

また橋を渡って佐賀に戻り、祐徳バスの時刻表を見る。
鹿島行きは17時50分。30分以上ある。散歩がてら大浦方面へ
ぼつぼつ歩き、途中のバス停からJRの駅まで乗る事にした。


例のフライドカリーを期待して店に寄ったが、不在だった。
DSCF2200TA.jpg

歩き過ぎて足の裏が痛くなってきた。たいした距離では
無かったが、靴下がゆるすぎて足が滑り、マメが出来て
いるようだ。

家内にお願いして、新しい靴下を買ってもらおう。

あぁ、おとなしく県界で待っていればよかった‥。



結局、これといって見るものも無く、津の浦でバスが来た。

ひとつ丘を越えただけで、すぐJR肥前大浦駅に着いた。


ふとホームを見ると、列車がいる! 待ち合い中のようだ。
乗り遅れたら、たぶん一時間待ちなので、足が痛いのを
我慢して、よたよたとホームへ走って行った。

発車三分前くらいに乗り込む。やれやれだ。

運転士はこの前のおじさんでは無く、若い人だった。

今回も乗客は少ない。さっそく自分へのお土産を取り出す。
「おみやげです」「ありがとう」
DSCF4105A.jpg

んハァ~!列車旅サイコー!!


例によって、駅や駅で無いところで、特急列車を待ちながら
曇り空の下、列車はボチボチ走ってゆく。


諫早駅に、かしわの揚げ物を売っている店がある。白いひげと
眼鏡の外人さん人形が邪魔だ。何か買っていこうかと思ったが、
値段を見て目ン玉が飛び出さないよう押さえるのがやっとだった。

駅の売店で小浜の三宅商店の湯せんぺいを買った。

諫早の県営バスターミナルは、相変わらず古びた感じで薄暗く、
妙な寂しさが感じられて好ましい。(←ほめている)

見知らぬ町の旅人気分で、私は家の方に向かうバスに乗り込んだ。


バス旅はなかなか面白かったが、今回は調子に乗って歩きすぎた。
明日あさっては、杖がいるかもしれない。

たまに歩くと、自転車がどれほど楽に移動できるかがよく判る。
次は、バス輪行も考えてみようと思った。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
おわったおわった!散歩に行こう!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

足お大事に―v-540
今日は蟻が倒産e-253いろいろしゃべれて楽しかったばい

感動した!!

素敵な旅行記、歓喜の涙に震えました!!
出来れば、水路のガスメーターの数字を水路にまたがって
読んで来て欲しかった^m^
出来れば出来れば、一回落ちて欲しかった♪

私はこう言う何気ない路地をぶらぶら歩いて回るのが大好きです。
「長崎ぶらぶら好き」って番組ご存知ですか?
いいですよね。
教科書に載ってるのじゃなくて、生活の中の歴史に触れながら
ぶらぶら歩くのって楽しいですよね♪

それにしても、祐徳稲荷から浜宿っていい所ですねぇ~
死ぬまでに一度は行ってみたいです。
ただ、美人薄命って言うから間に合うかどうか分かりませんが・・・

また、いい所を教えて頂きありがとうございました。

Re: No title

チキンカレー、ウマシャスでした!
今度は黒カレーを食べに行きます。
べんとう屋の唐揚げも買いに行かねば!
社長も面白かったです。
では股。

Re: 感動した!!

楽しんでいただけましたか?

最近テレビでもやっていますが、路線バスの旅も面白いです。
地域のおばちゃんとかと話をするのも楽しいです。

7月から記事を書きかけて、なかなか仕上げられすにいたのですが、
やっとうっぷ出来ました。

浜宿近辺の町は、本当にさりげなくレトロでよかったです。

「長崎ぶらぶらちんこ」は知りませんでした。
長崎テーブルテレビやスパカーとやらで見れるようですが、
そのような贅沢品は、うちには関係ありません。
黒田家は倹約がモットーです。ケチではありません。貧乏です。

NHKのBSも、総合で番組宣伝するなら受信料を返すように
訴訟を起こしたいところです。見られもしない番宣に受信料を
盗られる筋合いはありません。

でも面白そうな番組ですね。ブラタモリ的な感じなのかな?
ブラタモリは全部録画しています。

今後、長崎の路地なども自転車散歩レポートをする予定です。

はいはい。

黒田家は倹約がモットーですね。
嫁に来た頃言われたんでしたよね。

てか、ぶらぶら好きです!!
ぶらぶらちん〇ではありませぬっ(>_<)

ウフフ、ブラタモリ♪
東京に住んでた時に二子玉川ロケですれ違ったので
しっかり私映ってるも~~ん(*^_^*)

ほな、バイナラ(^o^)丿

Re: はいはい。

スゲー!ブラタモリに写ってる?二子玉川の回ね。
ヨーシ、見てみよ!
あー特徴がわかればなあー。

そう言えば、確か美人がどうのと書いてあったような‥?

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。