fc2ブログ

[バス輪行考] 14インチ車で諫早散歩テストラン

シリーズ バス輪行
08 /19 2014
お盆休み最終日の日曜。

今までの雨は何だったんじゃあ~!と言うほどの快晴。 
DSCF4703A.jpg

暑過ぎてあまり出かけたくは無かったのだが、よく考えたら
まだFIAT号で、家の周囲以外を走っていない。

月曜からまた雨のようだし、お散歩自転車としてどれほどの
戦闘能力があるのかを見極めるため、ちょっくら出かけよう。


午後三時。日焼け対策をし、庭のオクラとナスを見回って出発。

行き先は、とりあえずホームセンター

FIATの輪行バッグを考えていて、網じゃない方のネットで調べたら、
AL-FDB140シリーズには定番のトートバッグがあるらしい。
BAG_M.jpg

これなら近所に売っているかもしれないので、買って改造する
のも手だと考えたからだ。

DSCF4700A.jpg

丘を下る。少しスピードを出すが、安定している。

幹線道路でクルマがビュンビュンチョッパーの所は歩道走行。

直進性を確認するためハンドルから手を離してみる。
前輪に適度な荷重をかけるのが難しくて上手くいかないが、
曲がってしまう様な感じは無い。


小船越交差点の側に、JR線路にかかる歩道橋がある。

古く汚く錆びくれてミジメさ抜群だったが、高速インターから
長崎国体の会場に向かう時に必ず目に入るので、あまりに
見っとも無いという話になったのか、めでたく架け替え中
DSCF4706A.jpg


FIATちゃんは、ギヤ比が低いのですぐに足がカラ廻りし、スピードは出ない。

陸上競技場前のストレートで、24km/hがやっとこドッコイショ。
でも、こんなもんで充分。スピードを出すには設計的に無理がある。

元々、歩道をトロトロじいちゃん走りするような自転車だ。


歩道への乗り上げは問題ない。前輪を「ふんっ!」と浮かそうと
すると上がり過ぎてしまう。

体重移動だけで前が浮き気味になるため、コツが分かってしまえば
ショック無くトトンと上れる。もちろんスピードは歩く程度。


HIヒロセに寄るが、トートバッグは無かった。
ここは昔、サンアイだった所。昔のドラマ「親戚たち」ではサントス
DSCF4707A.jpg


国道57号線は、諫早では「諫早バイパス」と呼ばれている。
ここで謎の標識を発見。
DSCF4708A.jpg

「誰が大分まで行くかーい!」と、思わず無機物の標識にツッコミを
入れてしまったが、ウュキイュペ、ぺヂヤー(言えたーっ!!)で
調べたら、国道57号が大分まで続いている事を初めて知った。
ひとつおりこうになった。


この辺は市街地と違い、新しい店舗も増えているようだ。
DSCF4712A.jpg

ここも新築。何ができるのだろう? ベルサイユ宮殿かな?
DSCF4714A.jpg


道路を作るのなら考えてから作ってほしい‥。
DSCF4722A.jpg
自転車はガードレール飛び越えりゃええんかい!! 

この交差点にある植え込みのヤブの中に、諫早出身の詩人、
伊東静雄の石碑を偶然発見。外からほぼ見えない!
DSCF4720A.jpg

なぜか、投句箱があった。 ポエムなのか句なのか‥?
DSCF4721A.jpg


そろそろ田園風景が多くなる。
DSCF4717A.jpg

看板というものは、やはり読める方がいいと思う。
DSCF4725A.jpg
モスバーガーの看板かと思ったら、隣に別の店があった。
何かすごく気の毒になってきたので今度食べに行こう。

長野町のOKホームセンターにも、トートバッグは無かった。

小野のナフコまで行ったが、やはり無かった。


ナフコの向かい側に、いつからかオープンカフェが出来ている。
幹線道路の道端というのも微妙な立地だろう。
DSCF4729A.jpg

干拓方面へ。
DSCF4737A.jpg

砂利道を走ってみたが、問題なくイケる。タイヤが太いので安心。

珍しい島原鉄道の白い車両。親和銀行の全面広告らしい。
DSCF4733A.jpg

幸町へ抜けたが、道がせまいのでサイクリングロードに入る。

どうやら途中が長期間通行止めになるようだ。
これはつまらない!!
DSCF4741A.jpg

島鉄の工事だが、市が仮設の迂回路でも作れないのだろうか。

いや、草を刈る予算も無いらしい‥。
DSCF4745A.jpg

やぶからカラスヘビが出てきて驚いたが、私は泣かなかった。
もう、お兄ちゃんだからだ!

サイクリングロードは川沿いなので、あちこちに水門がある。
DSCF4748A.jpg

ここは第一樋門。ポンプ設備が増水時には活躍するのだろう。
DSCF4749A.jpg

ベンチで休憩。喉が渇いたが飲み物を持っていない。
科学忍法エアうめぼしで、乾きを抑えた。
DSCF4756A.jpg

DSCF4754A.jpg

腹も減ったのでバッグを探ったが、魚肉ソーセージしか無い。
よけい喉が渇きそうなので食べなかった。


ここもサイクリングロードが道路工事で分断されたまま。
なかなか進んでいないようだ。
DSCF4758A.jpg

サイクリングロードの南の起点、陸上競技場付近に戻ってきた。
HIヒロセの前、テニスコートのところ。
DSCF4760A.jpg


今回、諫早バイパス近辺のほぼ平地エリアを20キロほど走った。

DSCF4762A.jpg

アルミフレームだが、乗り心地が悪いと感じる事は無かった。
ツーリングポジションにしていたので、局所的な痛みも無い。
ただ、普段使わないスネの筋肉が重たくなっていた。

シングルギヤ車での散歩は初めてだったが面白かった。
思ったよりスピードも出るし坂も登る。
普通に走れば、平均15km/hくらいは出る。


フロント36T、リヤ11Tのギヤ比は、ネット情報では全然
物足りないように書かれていたが、そんな事は無かった。
坂を考えると、散歩用に丁度いいのかも知れない。


あと、せまい歩道で一瞬静止状態からの0km/hターンも簡単。
(ハンドルをほぼ直角にして、その場で転回する)
うろうろする散歩には必須!

DSCF4771A.jpg

山の上の自宅に帰る緩めの坂も、ペースを考えてゆっくり登れば
全然問題なかった。

とりあえずギヤ比の変更は無しでいくとしよう。

あー早くバス輪行がしたい。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
いつあり (略すな!)



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。