fc2ブログ

私の闘病記 最終回

日々の事
11 /20 2015
私の闘病記 最終回 -さよならの彼方に-

去年の秋頃から仕事が忙しくなり、残業が続いて体の調子が
よくなかった。

年をとると疲れやすいという事もあるが、定期健診の結果も
だんだん悪いところが増えてくる。

忙しいと仕事の帰りは夜の9時10時。家に帰っても疲れて
寝てしまい、ブログもなかなか更新できずにいた。


そんな毎日を過ごす内、時々脇腹が痛むのが気になってきた。
酒の飲み過ぎでもないのに血便も出ている。

慣れない自転車で走って筋肉痛だったりもするのだが、ずっと
イスに座っていると体があちこち痛んで仕事に集中できない。

そのうち良くなるだろうと楽観視していたが、全然治らない。
これは何かまずい病気ではないかと思い始めた。

体のどこかが痛む事はあるが、普通は数日で治る。こんなに
脇腹の痛みが続くのは、やはりおかしい!


私はもうあまり長くは生きられないのだろうか‥。

SDSCF8344.jpg

温かい家庭というものにはあまり縁が無かったが、振り返れば
楽しい事もあった。私にも幸せな時間があった。これで充分だ。

私は、そう自分に言い聞かせた。

あとは残された家内が何とか食べて行けるよう、考えておこう。



私は、大きな病院で診察してもらうことにした。

受付のおねいさんに症状を伝え、問診票の検査希望に◯をして、
元気そうなじいさんばあさん達と一緒に順番を待った。

あいかわらず病院というのは消毒臭くて落ち着かない。
こんな所にいたら病気になってしまう。


呼ばれて診察室に入り、少しの受け答えのあと、先生が言った。

「ハイ。横になってオシリを出してくださーい」

「はい?」

オシリを出してください」

"利尻"の聞き間違いでは無かった。

冷静に考えれば、診察に高級昆布を持ってくるヤツはいない。
私は想定外の指示に動揺したが、これも何かの因縁とあきらめた。


※注!これより、お食事中の方には衝撃的な表現を含みます
 ので閲覧にはご注意ください (オッ、久し振りィ~)


診察台に横になり、ズボンとパンツをダブルドロップダウン!
尻の両頬をぺろんと出した情けない格好で待機した。

)*( の周辺にがついていない事を、に祈った。 (ダメ!)

大丈夫!きょうは奇跡的に朝シャワーを浴びているぜ!ヨシッ!

なかなか診察が始まらず、尻丸出しで段々わびしい気持ちに
なって来たが、仰向けになって足上げ全開の格好に比べれば、
じゅうぶん辛抱出来た。


一体何をされるのだろう? 

蒙古斑の有無の確認だろうか? いやそんな必要は無いはずだ。
とにかく、尻にマジックで宴会用のを書いてなくてよかった。


先生は、最低限の事務的な説明のあと、「ちょっと気持ち悪い
かもしれませーん」と言って、ナントカという器具をいきなり
黄門様インストールした!

 「イナはぁ~ウ!」 危うくそんな声をあげる所だった。

「そんなに酷くは無いねぇ‥ 次はコーモンキョーを入れます」

肛門狂?それって‥、アアッ!  イナはぁ~ウ!! 

い、一度ならず二度までも!


診断は、内痔核。つまり内部の。大腸癌では無いそうだ。

「でも先生、脇腹が痛いのですが‥」

「圧迫され続ければ痛みますよ。血はあとから出るんでしょ?」

「はい、まるでストロベリーソースのように」

「便に混じってなけりゃ大丈夫 薬を出しましょ」
「それから、まずはダイエットね」

「ふわぁ~い」

大きな病院の医者は忙しい。ほとんど相手にされなかった。


薬局で出されたのは、飲み薬ではなく一週間分の座薬!
SDSCF6705.jpg

あまり使う気は無かったが、話のタネになるのでもらった。
(そんな理由でか)

薬剤師のおねいさんが、使い方は解りますか?と聞くので
「実技で教えてくれんねゲヘヘヘ」と言いたいのを我慢した。

しかし、この色と形状はマヨネーズと間違いそうだ。
焼きそばにマヨビームしないよう注意しなければなるまい。

親切なことに、イラスト入りの使用説明書が付いている。
なになに?
SDSCF7676c.jpg

 入れるかバカ! 


何はともあれ、不安が消えてとりあえずは気が楽になった。

身辺整理もまだ急ぐ必要はない。自転車も売らずに済むし、
パソコンに保存したエッチな画像も消さなくていい。ヨシッ!


現在、というか、病院に行ったあとは下血もほとんど無い。

脇腹は表面近くの筋が痛む事がわかった。デブで姿勢が悪く
無意識に体をひねっているのが良くないようだ。

小さい頃の小児喘息以来、病院にかかった事などほとんど
無かったが、年とるとあちこち傷んでくるのは間違いない。

何か気になったら出来るだけ早めに診てもらった方がいい。

もちろん( )*( )はよく洗っておこう!!


どうせ信じてもらえないでしょうが、
これはすべて人から聞いた話です。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
再開早々これかよ!


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

帰ってきた肛門さまへ

おはこんばんは。

いやァ~よくご無事で。

長い間、更新がなかったので悪い想像ばかりしておりました。

輪行の通中で神隠しにでも遭ったのでは...とか、立ちションしているところを犯人に銃撃され殉職してしまったのではないだろうか...とか。

バックナンバーから失踪に繋がる手がかりも見つけられず、危うく迷宮入りになるところでした。

何はともあれ、マヨネーズ味の座薬を目薬とし今宵も更新に勤しんでくださいませ。


では バイなら。

Re: 帰ってきた肛門さまへ

ご肛門ありがとうございます!v-383

長い休みになったのは、よくよく考えたら特に理由はありません!
忙しくなって書けなくなり、重病で死ぬんじゃないかと怯えたり、
面倒くさくなったり、酔っ払っていたり、GyaOの動画にハマったり、
調べ物をしたり、散歩を優先したり、下書きを読み返したら死ぬほど
つまらなかったり、冗談が思い浮かばなかったり、その程度です。

強いて言えば、眠かったんだも~ん、という所でしょうか。

でも、これからは心を入れ替えて、ロココで行こうかと思っています。

いや、コロコの方がいいかな‥。どう思いますか?

自分でも何を書いているのかよく解りませんが、通勤時に割り込む車には、
フロントガラスに座薬ビームをお見舞いしようと思っています。
もちろん、ドアノブの裏にもぬすくりつけます!

では、股よろピくお願い申し上げ奉りますですばい!

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。