fc2ブログ

ストリートビューを走る亡き親父の軽

日々の事
12 /13 2015
2012年に親父が他界した時、関東から来ていた姉と姪は、
葬儀の後もしばらくは実家に居残って、あれこれ片付け
ものをしたり遊びに行ったり (薄情者!)していた。

ある日のこと、姪がスマホのGoogleストリートビュー
実家の近くを見ていて、「じいちゃんのクルマかも」
言い出した。

見ると確かに親父のシルバーの軽だ。2010年の撮影だった。
表通りから実家の前まで何ショットも写っていた。

家族一同驚いて、これはじいちゃんの最後のマッサージかも
しれんねぇと、しみじみ話した。

私は、そのストリートビューを見ていて、ある事実
気づいた。

親父のクルマの他に、見慣れた黒い軽が何枚も写っている。

ええーっ!まさかっ!

うちの嫁さまのクルマだった!

しかも!じいさまと嫁さまがすれ違う瞬間まで!
stv00C.jpg
何だ、この奇跡のニアミスショットはーっ!

一同は、ひゃー!と驚いて、諫早のんのこ皿踊りを踊った。(ウソだな)

「いやいや~、こげん事もあるとばいね~」

写真はそのうち更新されるだろうから、スクリーンショットで保存した。


そして月日は過ぎ、去年の暮れのこと。

私が某所を散歩していたら、屋根の上に変なカメラをつけた
火星探検車のようなすんげえハデハデなクルマを見た!
SDSCF7585C.jpg

変態かもしれないので、目を合わせないようにした。

二ヶ月後、
私は自転車と共に、ストリートビューに思い切りアップされていた‥。
stv01C.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
明日もがんばりましょうテキトーに!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。