fc2ブログ

【地名散歩】伊木力(いきりき) 諫早市多良見町

長崎地名的散歩
12 /15 2015
旧伊木力村は、多良見町の舟津、佐瀬、野川内、山川内地区。
SPC150348.jpg

変えるのが好きなこの町は、伊木力の地名も無くしたらしい。
現在は、小学校とかダムとかに伊木力の名が残る。

主な産業はみかんの栽培。
伊木力みかんと言えば、けっこう有名だろう。

みかん山ばかりの田舎だが、山間の県道は、長崎-諫早間の
もうひとつのバイパスであり、交通量は意外に多い。


舟津地区の中心部には熊野神社がある。ここは松手(まつで)という小字。
SDSCF9913.jpg
ここには古墳もある。大昔から人がいたようだ。

ここから長与町に向かう峠は、松の頭(まつのとう)峠
マツつながりで何か関係があったのではないだろうか。
SPC150350.jpg

谷の少し奥には、千々石ミゲルの墓といわれる石碑がある。
SDSCF9966.jpg

SDSCF9961.jpg

船津の三叉路から西に向かう県道は、長与の運動公園方面へ続く。

多良岳山系をバックに、大村湾と大村市街が一望できる。
SDSCF0072.jpg

途中、せまい所もあるが、景色もよくクルマも少ないため、
自転車で走る人も多い。

かなり以前から存在する、謎のカニ看板。一体何のために?
SDSCF0069.jpg
ハッ!そうか!この地下に、かに道楽が‥

今どき珍しい、半鐘!
SDSCF0061C.jpg
停電でも問題無いし、まず壊れない。石で叩いても鳴る。
緊急時はアナログのほうが良いのかもしれない。

多良見大浦は、長崎バスと県営バスの乗り継ぎ場。
SDSCF0052.jpg

このあたりまでが伊木力。
SDSCF0049.jpg


しかし、イキリキとは、由来がまるで判らない変わった地名。

南の国の言葉のような響きだ。母音がすべて「イ」。イイイイ。
そして、が二回繰り返される。

大昔に南方から来た一族が開いた村かと思ってしまう。


いやしかし、雰囲気に流されていては、真実は見えない!

例えば、雅楽のシチリキや人名のイチリキも、母音はイイイイ。
充分、日本語の範囲だろう。


イキ・リキで考えてみる。

壱岐(イキ)の地名は、オキに通じ、沖の島と同義らしい。
だがここは沖にある島ではない。

また、イキには池や水のあるところの意味がある。
海の近くなので水はあるが、山間地で目立つ池は無い。
関係無さそうだ。

リキはよく判らない。リキのつく地名はあるのだが、調べた
限りではリキだけで意味のある説明を見ない。

だめだもっと語彙を広げなければ!


イ・キリ・キと仮定してみる。 イは意味を強める接頭語。

キリは切り開くなど、開拓の意味がある。そしてキは場所を
示す接尾語の意味もあるが、それでは何のことか解らない。

キは木だろうか。いやそれも中途半端。

想像力を働かせて考えるが、エッチな事しか浮かばない。
ああ~っ百八の煩悩がぁ~


う~ん、もしかしてやはり外国語なのだろうか?

そういれば、多良見町にはキキツとかイチヌノとか、
言いにくい謎地名が多い!

日本列島には南方から伝わったとしか思えない習俗があるし、
どう見ても南方系の顔のおっさんもいる。


試しに、イキリキに近い地名をGoogle地図で検索してみた。
似た響きの言語があるかもしれない。


本当にあった‥。

バヌアツ共和国 イリリキ島!

場所はオーストラリアの東側。
スキューバダイビングでは有名な島らしい。

バヌアツにはエロマンガ島もある!
読み放題だろうか?


ここなら、パプアニューギニア、フィリピンから黒潮に乗って
島伝いに進み、日本へ来ることも出来そうだぞ!


ぽわわわわ~~~ん‥

新天地を求め、アウトリガー付きカヌーで旅に出た南国の民は、
おべんとうと椰子の実を持って、海流に乗り北上。

沖縄諸島に上陸するも、仲間がハブに咬まれて退散。
桜島では噴火に腰を抜かし、アウアウ言いながら逃げる。

野母半島や西海方面に近づくが、港には気の荒い先住民!

佐世保湾に迷い込み、針尾瀬戸でうず潮に呑まれそうになりつつ、
波静かな大村湾に入った。

穏やかで漁もしやすい海だが、ちょっと寒いので少し戻ろうと
南下する。しかし大村湾は内海。南端の多良見に突きあたる。

山ばかりだが、平和に暮らせそうな土地。ここでナマコを採って
暮らすことに決め、新しい村に故郷の名をつけた。 
SDSCF9931.jpg

おおー!宝焼酎がクイックイ進む話だ!


まあ、可能性はゼロでは無いだろうが、これは根拠の無い妄想。

はじめに、「南国のような」と前置きしたことにより、ちょっと
本当のように聞こえたかもしれない。

真実を知ろうとする者は、冷静な目を持つことが大切だ。

伊木力の由来はまだよく判らない。
しかし私は、きっとここは別の惑星から来た人々終わり!

 ※続きあり ココから。伊木力の地名再考


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
ちっとは自転車の話も書かんばたいねー!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。