fc2ブログ

ある意味完璧。 ホンダ CB50

原チャリ風雲録
10 /20 2013
1986年頃‥たぶん。

都落ちで長崎へ戻ってきた時期。もうここで暮らすと決めた。

当時、諫早では自分が出来そうな仕事が少なかったので、
長崎市内にアパートを借りて、バイトしながら就職活動をした。

長崎市は山ばかりで平地が少ない為か、駐車場台がバカに高かった。
砂利や土の所でも諫早の倍くらい、一万円以上はとられた。

クルマは実家に置いて、便利のいいバイクを買うことにした。

長崎市のバイク屋に、ホンダCB50の中古車があった。

CB50.jpg


見た瞬間、これだと思った。なぜかはよく判らない。
大体は、見た目のデザインと勘で選ぶほうだ。

バイクの原点、王道、基本、そんな感じだった。当時でもちょっと
レトロな感じがした。それと、ホンダJAZZで体験した4ストの乗り味。
これでいい、これで充分、いや、この落ち着いた所がいい。
こんな感じだったろうと思う。

長崎の町は、バイクで移動するのがベストだった。雨の日は路面電車がある。
路地の奥の階段の下に停めていた。アパートは階段の上だった。

この頃は、バイクのヘルメット着用が義務化されていたと思う。
初めは面倒だったが、使ってみると安心感があった。でも、夏場は御免だった。


さて、CB50はどんなバイクだったか。

4ストの原付にしてはストレスもなく、よく走った。
って言うか、確かにスポーツ車だったと思う。本気を出せば結構速かった。

でもRZ50のような狂気的な感じでは無く、普段は至ってオトナだった。

今にして思えば、エンジンサウンドも乗り方に影響するのかと思う。
2ストのギャーーンという狂犬の叫びは、速く走る事を強要するようだった。
4ストでも結構回転は上がったと思うが、理性を忘れるような音ではなかった。

低速ではブレーキで後輪がすぐロックした。これを利用して、
曲り角をテールスライドして直角に曲がって遊んでいた。
タイヤの真ん中だけがすり減った。

諫早の山のほうに、トレールバイクで遊べるような所があった。
オフロード遊びに興味を感じていた私は、無謀にもCB50で突っ込んで行き、
コケそうになりながら遊んでいた。DT50かハスラーが欲しかったが、
哀しいことに充分足が届きそうな気がしなかった。

バイトが休みの日は、標高250mの山を越えて諫早の実家に帰った。
溜まった洗濯物もどうにかして持って帰っていた。

スクーターよりもギヤ付きの方が思い通りに走れて面白かった。
これはクルマでも同じで、ひとつ前のクルマまでは、ほぼマニュアル車
に乗っていた。オートマなんて人間じゃないと思っていた。

バイトが無い日は職安(現在のハローワーク)へ行き、いい仕事がないと、
もうその日はすることが無かった。

松山町の陸上競技場に行き、芝生の観客席に寝転んで空を見上げた。
蒼い空を白い雲が、形を変えながらゆっくりと流れていった。

昼食の菓子パンを鳩と分けあって食べた。
鳩は「ポップルー」と言って喜んだ。
恩返しは、まだ無い。

不安よりも、田舎で穏やかに過ぎていく時間を楽しんでいた。
基本は、「どげんかなるさ」
モラトリアムな日々だった。


しかし、長く続けたい仕事はなかなか見つからず、バイトの期限も過ぎ、
一年も経たないうちにアパートを引き払って実家に戻ることになった。

とりあえずの仕事に就いた。人とのつきあいが増えるとクルマがメインに
なる。そうなるとCB50の出番は減る。

古い原付は、乗らないでいるとなかなかエンジンがかからなくなる。
かからないのでクルマで出勤する。そのうちバッテリーも上がる。
もう乗らなくなる。

CB50は実家の庭のオブジェとなり、邪魔者となり、最後はゴミとなった。

今ならどうにでも出来るのだが、当時は原付の整備の知識も少なかった。
これまで、もったいないオバケが何匹出たかわからない。

事あるごとに思う。「雨があたらない広いガレージがあればなあ!」と。
そうすれば、何かを捨ててしまって後悔する事もない。今なら大抵の
ものは直せる。自分が要らなくてもヤフオクで売ればケッコウな金額に
なるものも捨ててきた。

貧乏人が貧乏人のままである理由が、少し解ったような気がする。

cb50_2.jpg

ホンダ CB50。 一目惚れで買ったバイクらしいバイク。
ロングセラーだったが、今売っていても全然おかしくないと思う。

原価が高すぎて、とんでもない価格になるのだろう。

本当に、現在の原付ラインナップは淋しい限りだ。
欲しいと思う50ccバイクは、

無い‥。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。