fc2ブログ

昭和の歌を贈った話

日々の事
11 /11 2013
5年前の事。
母の日のプレゼントを何にしようかと考え、ある案が浮かんだ。

昭和の懐メロをジュークボックスみたいにして聴けるものがないか。

CDはいくらでも売っているが、田舎の年寄りがCDを選んで探して
セットして聴くのは、大変だし面倒だ。
パソコンなどは、本人がフリーズしてしまって使えない。

ネットで簡単に操作出来そうなものを見つけた。

MP3ファイルが再生出来るCDラジオに、フォルダ分けしたSDカードを
セットする。そして曲目リストをExcelで作って冊子にした。
20131110RIST.jpg
歌は、全集モノのCDを5セットくらい買い、残りは図書館で借りて
ダビングして入れた。(無料!)


あとから見つけて追加した分も入れて、430曲くらいになった。

聴きたい曲のフォルダ番号を選び、曲の番号を選んで再生ボタンを押すだけ。
曲の番号を選ばなければ、フォルダの1番目の曲から再生される。
あとは放っといても終わるまで延々と流れる。

どうせ使い方を忘れるだろうから、簡単な取説も作って付けた。
SD取説A

いつもなら、いらん金を使うなと言う母が、珍しくとても喜んだ。
何をあげてもこっちの心配ばかりして、手放しで喜んでくれる事が無かったので
少しは孝行が出来たかなと思い、うれしかった。

家内が実家に行くと、いつも何か家事をしながら大音量で聴いていたそうだ。

CDも再生できるので、綾小路きみまろライブも出るたびに図書館で借りて
ダビングしてやった。(無料!)
何度も聴いて何度もバカウケしているようだった。(超高効率!)

機械はまだちゃんと動いているようだが、今なら、曲名も表示出来てもっと簡単に
使えるものがあるかもしれない。探してみようか‥。

自分も時々この懐メロ集をBGMに聴いている。全然知らない戦後の歌から
何となく記憶のある歌、今ならよく解る歌など、様々だ。
時代の流れや雰囲気がよくわかって面白い。


先日、東京見物の時のブログ記事タイトルを考えていた。
島倉千代子さんの、東京だョおっ母さんをモジッてつけた。

もちろんこの歌も入っている。セリフのところが特にいい。

仕事の休憩時間に記事を仕上げながら、最近、島倉千代子テレビで見ないなー
と思っていたら、ネットのニュースで突然の訃報。
あまりのタイミングで驚いた。最近まで元気だったはずなのに。

透明感のある声で、セリフも情感があり、りんどう峠やからたちの花なども
好きだった。おっとりして上品だったが、歌は伸びやかで力強かった。

面会出来ないのに、尊敬するひばりさんのお見舞いに行った話は泣けた。
純粋な人だった。


またひとつ、昭和が遠くなっていくようだ。

さようなら、お千代さん

スポンサーサイト



Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。