fc2ブログ

USBが使えない

日々の事
11 /20 2013
会社で使っているパソコンのUSBが壊れてしまった。

USBとは、ご存知の通りパソコンに周辺機器を接続する
コネクタであり、ウルトラスーパーバカの略では無い。

始業前に、ネットニュースで博多アイドルを見ていたら、
突然、マウスもキーボードも動かなくなった。

以前から稀に動かなくなる事はあったが、すぐに
復活していた。しかし今回はどうも様子が違う。

別のソケットに差し替えたりしてみたが反応無し。
パソコンをぶっ叩いてみても動かない。
ケースを開けたが、曲者の侵入も無かった。

専門家に見てもらったら、やはりUSBシステムが
基板レベルで機械的に壊れているようだった。

PS2ポートに、マウスとキーボードを繋げば使える。
変換アダプターで繋ぎ、様子を見ることにした。

USBが無いとパソコンに写真を保存出来ない。
出来ない事もないが、共用のパソコンを起動して、
ネットワーク経由で送る必要がある。
とても面倒くさい。

それに、メモ代わりのUSBメモリ、「メモメモリ」が
使えないのが痛い。

会社で思いついた事を書いて保存し、家でまとめる。
またその逆の場合もある。

ネット上にファイルを保存出来るサービスもあるのだが、
自作のポエムや萌え画を人に見られてしまう恐れがあるし、
どんなファイルでも一律に扱えるメモリの方が使いやすい。

書きかけのブログ記事もテキストファイルでたくさん
入れている。昼休みに加筆する事が出来ない。

何より、そのうちパソコン本体が壊れそうな気がして
油断ならない。

新しいのを買ってくれるよう頼んだ。

暮れに忙しくなって壊れたら、おうちに帰れなくなってしまう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Ramblingbird

長崎南部の自転車散歩やどうでもいい出来事を、小学生ギャグを交えて書き散らします。お下劣な表現を含みますのでご注意下さい。